【和歌山】世界遺産高野山奥の院と吉宗の育った名城「和歌山城」

 
  • 【和歌山】世界遺産高野山奥の院と吉宗の育った名城「和歌山城」
【和歌山】世界遺産高野山奥の院と吉宗の育った名城「和歌山城」
 

このツアーについて

このツアーについて
  コース番号 17157
  旅行代金 大人お一人様:21,800円
  出発日 7/18(火)
  スケジュール 1日目:ココウォーク茂里町(12:30発)=<高速>=新門司港~<阪九フェリースタンダード和室泊 夕・朝食は各自にて>~
2日目:~泉大津港=<高速>=高野山(奥の院など現地案内人と共に散策・昼食)=和歌山城=泉大津港~<阪九フェリースタンダード和室泊 夕朝食はは各自にて>~
3日目:~新門司港=<高速>=長崎(12:00着予定)
  ポイント

  1. 空海が開いた天空の都市「高野山」。「奥之院」と「壇上伽藍」を二大聖地とし、今も人々の信仰を集めています。 奥之院には、墓石群のほか慰霊碑や供養塔なども数多くあり、民族や宗教の違いに関わらず全てを受け入れる寛容さは、高野山が1200年継承してきた精神であり、その魅力となっています。
  2. こんもりと緑茂る虎伏山(とらふすやま)に白亜の天守閣がそびえ、御三家の威容にふさわしい風格を醸し出しています。和歌山城は、天正13年(1585)に紀州を平定した豊臣秀吉が弟の秀長に築城させたのが始まりです。元和5年(1619)には徳川家康の第10男・頼宣(よりのぶ)が入城し、紀州55万5千石の城となり、以来、水戸・尾張と並び、徳川御三家のひとつとして、長い歴史を刻んできました。

  食事 朝0食・昼1食・夕0食
 

カレンダー予約

カレンダー予約
フォーム
ツアーNo:

前月 2017年09月 翌月
         
1

×
2

×
3

×
4

×
5

×
6

×
7

×
8

×
9

×
10

×
11

×
12

×
13

×
14

×
15

×
16

×
17

×
18

×
19

×
20

×
21

×
22

×
23

×
24

×
25

×
26

×
27

×
28

×
29

×
30

×
   
※ご希望の出発日の「○」または「△」をクリックしてご予約ください。「×」でもお電話いただけますと参加できる場合がございます。
 「〇」...残席10以上 「△」...残席10未満(お急ぎの方はお電話にてご予約ください)
<<長崎バス観光株式会社>> 〒852-8061 長崎県長崎市滑石4丁目6番33号 TEL:095-856-5700 FAX:095-856-8500